忍者ブログ

LEMON HART

Liquor & Cigar 洋酒と葉巻…時代に流されない気取り屋でいるのも悪くない

<< | 2017/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

広告

Disneyモバイルに乗り換えよう

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Waterfall

今日(コレを書き始めたのはまだ5月2日)は八十八夜。
立春から数えまして、88日目なんだとか。遅霜が降りることがあるから気をつけなさいという目安らしいです。
何処を見ても綺麗な茶畑ばかりでありますなぁ♪ウン、宜しい。


・・・この流れを汲んでくださる方がいるかどうか分かりませんが、恥ずかしながら帰ってまいりました^^;
地元に帰ってきたのは良いのですが、バタバタするやら風邪を患うやらで更新出来ずに居りました。


しかしまだ、栃木のネタがありますので、今しばらくお付き合いを(苦笑



今回のお話は、タイトル通り『滝』です。
栃木にいる間に3つの滝を見てまいりました。


乙女の滝


otome31.JPG



栃木県は那須塩原市の山の中にあります。
山の中っても、片側一車線ある良い道がずっと続いていますので、たどり着くには特に問題ないですね。
駐車料も見学料も全くの無料。滝以外に何も無いと行ってしまえばそれまでですが、俗な世間と離れられて少し良い場所ですね。
階段を作ってある以外は殆んど自然のままなので、自然体の滝を手軽に見るには良いかと考えます♪
otome11.JPG

住所:栃木県那須塩原市板室781
問合せ先:0287-62-7155(黒磯観光協会)


袋田の滝
hukuroda31.JPG



こちらは茨城県は大子町に有ります袋田の滝。
土曜の時間が空いた日に、県境を跨ぎ行ってまいりました(汗
日本三名瀑(めいばく)に名を連ねる滝であります。
景瀑台が近いので、カメラに全貌を映すのは難しいですが、4段の滝から構成されております。
岩の上を白く長い線の様に走る姿が綺麗でしたねぇ。
この滝を見に行った時は、滝の近くの有料(500円くらい)の駐車場に停めずに、少し歩く町営無料駐車場に停めて歩いていきました。特に苦になる距離ではないので、こちらに停めた方が良いかもですね。
hukuroda51.JPG

見学料:トンネル利用料300円
駐車場:近くの有料駐車場か、徒歩10分掛からない位の町営の無料駐車場
住所:茨城県久慈郡大子町袋田
問合せ先:02957-2-4036(たぶん滝の管理局)


華厳の滝
kegon31.JPG


栃木県は日光・中禅寺湖に程近い華厳の滝。
こちらも日本三名瀑の1つであります。
っと言うことは、後は和歌山の『那智の滝』を見てくれば三名瀑制覇ということになります(笑い
少し話題が逸れましたが、逸れついてにもう1つ。
この日は、出張から帰る前々日と言うこともあり、仕事が少なく時間つぶしに困っておりました。
そこで、ロードマップを見ながらなんとな~くなルートをドライブすることに・・・


経路は・・・宇都宮から4号線バイパスをさくら市方面に走り、さくら市の河岸の交差点で国道293号に、そのまま暫らく走り、那珂川町で国道294号に乗り換え、ず~っと走り福島県は白河市まで抜け、市内を少しうろついた後に、国道4号線にて那須方面に・・・向かいましたが、県道68号線に移り、そのまま県道30号線まで走り、那須塩原市の関谷北交差点で国道400号線に移り、そのまま塩原温泉方面へ向かい、そのまままっすぐ行くとぶつかる国道121号線で鬼怒川温泉方面へ向かい、日光市は今市まで抜け、春日町の交差点で国道119号線に乗り換え、そこから成り行きで国道120号線になり、いろは坂を上がり中禅寺湖まで着きました。


え~、地元の方以外が見てもサッパリ分からなくて、何言ってるんだろうと思われると思いますが、地元の方が見たら『何やってるんだろう?』って目で見られそうです(苦笑
総走行距離は280キロ程度だったので、まだいけるなぁとか思っていました(笑



さて、そんな経緯で行ってきました華厳の滝でありますが・・・。
素晴らしい!』この一言に尽きます。
約100メートルの高さから真っ直ぐに流れ落ちて、激しい水しぶきを上げながらも、優雅で美しい姿でありました。
黒味掛り静的な岩盤に対し、白く動きのある滝・・・言葉では言い表せない魅力がありますね。
また、今年は遅い時期に雪が降ったこともあり、例年よりも水量が多く『良い時』に行くことが出来たようです。
普段ですと、美術品でも自然物でも観光等でそこまでじっくり見ない小生ではありますが、ここだけは何か惹かれるものがありました^^
kegon51.JPG

見学料:華厳の滝エレベータ530円
駐車場:華厳の滝有料駐車場320円(くらいだったと思う・・・)
住所:栃木県日光市中宮祠2479-2
問合せ先:0288-55-0030(華厳滝エレベーター)





~どうでもよいこと~
『迷っています』




空気清浄機なんですけどね、東京芝浦電気さんにしようか、日立製作所さんにしようかで迷っているのですよ^^;
【送料無料】 東芝 空気清浄機 CAF-F3
HITACHI(日立)6方向吸引空気清浄機『CLEAIR(クリエア)』EP-AZ10-W(パールホワイト)


性能的には前者、しかし後者は内部のフィルターを洗浄でき交換不要・・・う~む。

拍手[0回]

PR
無題
メッセージをどうぞ

Commented on 2007/05/07 Monday 08:41:48

by R | コメント編集

無題
名前の所でリターン押したら間違って登録
(汗
遅ればせながら・・
華厳の滝は見に行ったことがあります!
あれは圧巻ですよね、遠くまで水しぶきがとぶのでレインコートをもって行くのもありですねw
 ちなみに私の家にはシャープの空気清浄機があります、フィルタ交換式は交換する時が面倒ですよね、フィルタ高い><
洗浄できるのなら便利そっちがいいのかな、と。集塵率低そうですがw

Commented on 2007/05/07 Monday 08:49:41

by Rの人 | コメント編集

無題
上のミスコメの「メッセージをどうぞ」ってのに何故かメッセージが書けるものだと思ってしまった^^;

いや~、レインコート要らないですよ~、あえてマイナスイオンを全身に(笑
結局芝浦さんにしました♪決め手はフィルタ交換タイプなのに寿命が5年もあるところ♪

Commented on 2007/05/08 Tuesday 00:07:58

by bittar | コメント編集

この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




フリーエリア
紹介
HN:
bittar
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
洋酒・シガー・Disney
自己紹介:
洋酒とシガーそれにDisneyを愛するキザ野郎…その正体は何処にでも居る普通の男。
これら以外にも紅茶やJazz、大航海時代オンライン等も好みます。音楽ジャンルはJazz以外に幅広い洋楽や邦楽、イージーリスニングなど幅広い音楽を好む。
多趣味な人間です。クールを装いたがりますが、ネタに生きてみたりもします・・・(どっちなんだ・・・?
前略プロフ
フリーエリア
お酒に合うかもしれない物
健康
呑みすぎ、運動不足はメタボリック症候群の基ですよ!
フリーエリア
リンクバナー
使っていただけたら
光栄です(重いかも)

バナー

静止画1
バナー静止1

静止画2
バナー静止2
訪問数
Google
 
ブログ内検索
Friends Link
小生の友人or許可リンク集

Rの記述
R氏の綴るお茶目な
不定期更新テキストサイト
追伸:更新頑張りましょう



坊の独り言

A坊さんの書き綴る
エッセイ系日記ブログ
追伸:体を大切に!


com_ti001.gif
LoveLoveRum
よーこさんの書き綴る酒HP。
色々お世話になります^^;
今頃何処にいるやら
gooあしあと
御意見
[07/27 BymmedeInetly]
[05/14 backlink service]
[12/28 ランディル]
[10/24 bittar]
[10/23 Rの人]
広告


壮大なストーリーと派手なアクションでRPGの新たな道を開く一本!ハードな展開に気の利いたジョーク、シリアスな展開にやりこみ要素満載のEOEをやらない理由は無い!


ヌルゲーマー、ガキはお断り!
戦友よ本物の戦場にようこそ。ここでは派手なアクションや演出は見られない。理不尽な死もある。その中で小隊を指揮し、広大なスキラ島を戦い抜くハードなFPS。


ハードボイルドな男のミステリーを書くスティーヴン・ハンター。氏の小説は、男臭く、マニアックで、ハード。
まさに男の読み物。バーボンを片手に読むのに打って付け。
BARBOUR
アクセス解析
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム
バーコード
フリーエリア


密林

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]