忍者ブログ

LEMON HART

Liquor & Cigar 洋酒と葉巻…時代に流されない気取り屋でいるのも悪くない

<< | 2017/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

広告

Disneyモバイルに乗り換えよう

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイキリ

例により週報に近い更新でありますが、どうかよろしく(^^;


さて、休憩…っというかお客さんとアポイントを取った時間より早い時間に着いたり、移動距離がなく時間が空いてしまったりする事が良くあります。
まぁ、そんな時間使って書いていたりするのでありますが(笑

ふと走行距離を見ると、後2キロで3000キロ走ったことになるようです♪
う~ん、那須良いですよ那須!何にも無くて(苦笑


更新間は二回ほど『ヴァルズ・バー』にお邪魔して参りました。
一回は木曜でしたかな?
『ラスティ・ネイル』『インドのラム(名前失念)』『ダイキリ(ダークラム使用)』『コヒバ・ラム7Ya』でしたかな。
特に問題無く飲んでこれたハズです(^^;


土曜は後輩から飲みにいきませんか?と来たので、取り合えず餃子を食べに(笑
餃子館ってとこでしたかな。わりと大きいチェーンで味もそこそこ。餃子は餃子かとか思いながらヴァルズ・バーへ。


後輩自体は、チューハイしかしらないような子なので、取り合えず小生がスクリュードライバーをオーダーしてあげてみました。
感想は「微妙」でしたが(笑

あとの二つは、マスターとのやりとりから出てきたカクテルでした。片方はモスコミュール(ジンジャービア使用)、もう一個は失念(苦笑


小生は『シャルトリューズ・ヴェール』『ネイビーラム』『ラムマティーニ』でありました。


酒の詳しい話はまた後日として、楽しく話しました♪

二人一組で組んでますが、その後輩とは別の班。まぁ、普段言えないことを愚痴りながらいたわけであります(笑


暫くの長居をし、マスターに餃子屋を聞いて出てきました。
なんで今までココで旨い餃子屋を聞かなかったんだろう?(^^;

そんなこと考えながら餃子屋『めんめん』へ♪
チェーンでやっている『みんみん』とは関係無さそうです。

とりあえず、餃子二人前ずつとソフトドリンクをオーダー。
出てきた餃子は、耳って言います?した側のお焦げの部分、アレがかなりしっかり付いていてメチャウマでした(笑


今日のところはこんなもんで

拍手[0回]

PR

杏露酒

会社で一人入院し、穴埋めが必要になったので一緒に来ていた先輩が、帰ることになりました。
まぁ、こっちに居るのも大変ですが、帰ったら帰ったで大変そうですけどね(^^;

さて、昨日は六時頃目覚めたのですが…二度寝&だらだらしておりまして、本格的な行動開始が13時を回っておりました(^^;

カラオケでも行こうかしら?と思いましたが、あまりに陽気がよろしいので少し散歩を…♪

宇都宮観光案内のパンフに『大豆三粒の金仏』なる仏像が載っており、少々興味を持ち行って参りました。

川のほとりをのんびり歩き、それとなく路地を曲がったところに仏さんを発見。我ながら凄い能力(笑

その昔、大仏さんを建立しようとしたが銭がないと困っていると、旅の僧が大豆三粒を寄贈し、それから資金をためたとか何とかで、造られた大仏さんの様です。
まぁ、大仏さんと言いましても小振りですけどね。

しかし、貯金だとかの財のご利益があるそうなので、興味を持たれたら是非♪


さてさて、仏像さんを拝んだその足でカラオケに(苦笑

う~ん、デンモクの履歴を数えたら56曲歌ったようですな。
全然歌い足りない(ぇ
今回はサザンがほとんどでしたかな。
演歌はちょっと控え目だったので、次回は演歌メインで(笑


六時になり、カラオケを出た足で『二荒山神社』へ参拝。
ここいらの大きい地の神さんになるようなのでご挨拶。
お清めの水で手を清めたら…死ぬほど寒くなりました(((^_^;)
ってか、昼間と打って変わって極寒…(汗


参拝し終わり、ちょいと本が欲しくなったので、駅前の『パセオ』なるデパートメントへ足を運びました。
小生、田舎者であります故、ヨドバシカメラってのはただのカメラ屋だと思っておりましたが、色々あるんですね(((^_^;)
いやぁ~、悪いところを見付けた(苦笑


本を買い、パセオを後にしたら、足が勝手に『ヴァルズ・バー』へ(汗

店内に入るとマスターがグラスを拭いて居りました。
ラムに一番近い席に座り。おしぼりを貰うときに『杏露酒』をロックでオーダー。
この酒は甘くて飲みやすいのですが、それ以上に喉によろしい…らしいので頂きました(笑

飲んでいると、気になるラムの瓶が…。マスターに聞くとマルティニクのラムなんだとか。マルティニクのラムとはお友達になれそうにないので、『ネイビーラム』をオーダー。
濃く、ガツンと来るラムの味♪よろしい(^^

この日は、他にお客さんも居なかったのでマスターと長話(笑
そんなことしながら『アースクエイク』をオーダー。
今回はペルノ・アブサンです(汗
それにしても68度か、強いですなぁ。
それでいながら癖になる妙な味…好きだな♪


そうこうしてると、お客さんが一人。
ホットバタードラムをオーダーしてましたかね。

そこで小生は、ダイキリをオーダー。ただしラムは、LEMONHART DEMERARA。
本来、ホワイトラムでつくるのですが、マスターと話をしていて「ラムは好きだがダイキリは呑みにくい」っと言ったところ、「ホワイトラムをダークラムに変えると変わりますよ」とのことだったので、のみたくなったわけで(((^_^;)


頂いてみると凄く呑みやすい♪かつダークラムの味わいがきちんとしている…これは悪い酒に出会ってしまった(笑


隣のお客さんは、かなりお喋り好きな方と見えて、三人で他愛ない話をしておりました。
ご酒を召し上がると陽気になるものですな♪
やはり、その場その場に合った飲み方が必要ですな。

会話をしながらラストのオーダー。『キューバリバー』ただし、LEMONHART 151で…(苦笑
非常に美味い♪


っといった所でお勘定♪
帰りの途中で本を忘れたことに気が付きましたが…電話してヨシとしました(苦笑


今朝もスッキリ起きれたのは良いのですが…右の眉の上のタンゴブはどこでつくったんだろう…。

拍手[0回]

那須

暫く更新が停滞しておりましたが、未だ宇都宮に居ります。
停滞していた理由は、まぁバタバタしていたと言うとこでしょうかね?
走行距離も昨日の晩にホテルの駐車場に入れた時点で2000キロを突破しておりました(汗

ここ最近は、那須町や那須塩原市へ行くことが多いですな。小生長距離のドライブが気にならない…むしろ好きなので、ドライバーを買って出ております。

那須や那須塩原を運転していると気持がよいですな(^^
特に、那須塩原市の旧塩原町の辺りが好きです。
眺めは良いし、山道ながら細すぎないと言う道でありました。まぁ、奥に入ったらとんでもない道に当たるんでしょうが(苦笑

行った先の宅で、お茶を頂いたりしたので、WRCみたいな帰り道になりましたが(笑

何にせよ、このブログはいつまでも書いていきます、いつまでも…ね。


さて、日曜には一人カラオケをして参りましたが…良く歌いましたねぇ♪
午後二時頃入って六時までですか?(^^;
帰り際、残っている予約曲が名残惜しかった…ってどれだけ歌うのかって話ですが(苦笑

う~ん、明日も行ってみるかなぁ(笑



木曜に、懲りずにヴァルズバーへ行ってきました。
店内に入ると、珍しくマスターしかおりませんでした。
マスターが、今日は寒いですねと言っておりましたが確に寒い日、はじめのオーダーは『イェーガ マイスター』こいつで調子を整えてからやることにしました。

マスターと与太話をしながら『COHIBA 7ya』をオーダー。
葉巻の大手メーカーのつくる、葉巻に合うラムだそうで、小生口にしたことがなかったのですが…中々いける♪

ちょっと興味を持ち、ラムの熟成年数が多いものをオーダー。
名前は失念しましたが、フランス領マルティニク諸島のラム。
う~む、難しい味。ちょっとお友達になれそうもない味でしたな(^^;


そいつを呑んでいると、お客さんが一人。歳層はマスターと同じ位でしょうかな?
仕事の関係で宇都宮を暫く離れるんだとか…。
誰彼大変ですな…。

ここで、飲み干したので『LEMONHART151』をライムを絞ってとオーダー。
三人で会話…とまでは行きませんが話ながら飲み、店をあとにし宿へ戻りました(^^
良い店にめぐり会えたなぁ♪


~本日の一曲~

『おいしいね ~傑作物語』
サザンオールスターズ


あえて気に入った歌詞をあげない理由は…歌詞全体及びリズムが好きだからです♪
『おいしいね そりゃ見事だね ぐっと産業ロックの陽が昇る』
この部分好きなのですが、ここだけ文で切り出してもあまり面白味が有りません。このリズムで歌うと…これが面白い♪

拍手[0回]

呑み歩き

おはやうございます。
宇都宮はぼんやりと曇っております。
暑過ぎず、寒すぎず何をするのにも丁度よろしい天候でありますな。


さて、題の通り昨日は呑み歩いて居りました(^^;


先輩が行くぞと言うので、も一人を連れて『笑笑』へ行きました。
他愛ない話をしながら食って呑んで小一時間。
この時は『ジンリッキー』と何だか覚えちゃいませんがサワーを頂きました(^^;

先輩が夜の店に行くだの、ナンパをするだの言っていたので、お先に失礼して、一人呑みに…。


『Val's Bar』
細い通りにひっそりとあるこの店。
中々気に入っております。中に入ると、マスターの他にアベッk…ゲホゲホ…カップルが居りました。

まぁ、静かに呑まれる方々でありましたので問題有りません。
始めのオーダーは『Chartreuse Verte V.E.P』をロックで。
V.E.Pが付くシャルトリューズは樽で8年以上熟成をさせたもので、値段もそれなりに高い酒であります。なんたって、ボトルで売られているものは木箱が付いていますから(^^;


通常のものよりも、少し辛い感じがします。う~む悪くない。

シャルトリューズをゆっくり飲み干し、次のオーダーは『アース・クエイク』
マスターに「アブサン系リキュールは何がある?」と問うと「85度55度40度くらい有りますがいかが致しましょう?」との回答。
それではと言うことで、85度の物を、アブサン控え目で、ジン多目でオーダー。

ジンはボンベイサファイヤ、ウィスキーはジョニーの赤。
こちらのアブサンは…どこだっけ(((^_^;)
東欧のどこかの国の名を聞いたのですが…失念。
スロバキアだったかなぁ、アブサン系の中では一番度数が高いのだとか。
小生見たことが有りませんでしたが、流通しているとのこと。


小気味良いシェイカーの音の後、目の前に置かれるカクテルグラス。
一呑み…強い(苦笑
これならば『アース・クエイク』の名に恥じないですな。

強いのですがね、実に美味いのですよ。
少な目にしてもらいながらも、ハッキリとしたアブサンの味があり、大変に美味いカクテルでありましたので、お勘定の時に、マスターを誉めてきました(笑


さて、何を思ったか足が『Bar Chamonix』へ(((^_^;)

店内は、少々お客さんの人数が多かったですな。
テーブル席にも奥様方の一行がいたので、地元に好かれる店なのでしょう。

はて、マスターが見慣れぬ人。
カウンターに居た女将さんらしき人を捕まえ伺うと、前回の方は支店から来ていたとの事。
良く分からんシステムだ(^^;

相変わらずお通しで出てくる昆布茶。
女将さんをまた捕まえて聞いてみると…コンソメスープとのこと(((^_^;)
うわ~間違えてた(汗
ちなみに、一息ついてもらい、胃を休めるためなのだとか。


そうかと思いながらオーダー『Havana Club 15ya』
前回来た時から気になっていた物であります。
ハバナクラブ、小生も一本持っておりますが、七年もの。少々辛く感じます。
しかし、この15年は、非常に美味い。
まろやかで呑みやすい。ラムとしての風格も格段と上がっている酒でありました。


そう来ると…『LEMONHART』を呑まずに居られず、グラスそのままでオーダー。
うん、負けてない。
確に、ハバナクラブは美味かったが、高級感の感じられる酒でした。
対するLEMONHARTは、いくら呑んでも呑み飽きない、常用酒と言ったところで有りましょうか。


ちなみに、LEMONHARTをオーダーする前に、若いアベック…じゃなくてカップルが隣に。大学生ですかね?
LEMONHARTを頼んだのは、少々見せ付けかも判りません(((^_^;)


これでヨシにしようかと思いましたが…『アース・クエイク』

二度目ですな(^^;
こちらにあるのはペルノ・アブサンだけ。
と言っても、アブサン系リキュールの発祥はこのペルノ社。
そんな、アブサンにボンベイサファイヤとウィスキーは、ブレンディットスコッチをお任せで…っとオーダー。


カクテルグラスが目の前に置かれた時に、マスターにスコッチは何を使ったか聞くと『ティーチャーズ』との回答。うん、悪くない。

やはり、こちらの方が呑みやすいな。しかし、アブサンを呑みたいならば85度の物が美味い。
まぁ、気分次第ですかな♪

隣のアベックもいなくなり、小生も退散。


酔っているので、キャバレーのテッパンも声を掛けてきません…ってのは喜ぶべきなのかしら(^^;


コンビニで朝飯を買い、歩いたことのない道から、ホテル付近まで来たとき…思い立って餃子を食べに(^^;
宇都宮駅前の餃子屋に入店。オーダーしたのが…多分、餃子二人前、カレイの唐揚げ、キューバリバー…え、キューバリバーって(^^;
ソフトドリンク飲もうと思ってたのに、何故かそんなものを…(((^_^;)
ちなみに、全部食べたか覚えてません(危


餃子は美味しかった♪ハズ…(^^;

ホテルまでどう帰ったかも、フロントで誰に鍵を貰ったかも記憶していますが…朝起きて、枕元に水のペットボトルがあって、携帯の充電コード&ハンズフリーのイヤホンマイクのコードが首にからんでおりました…何故(汗


あ…、コンビニでアイス買ったんだった…溢れてないのが不思議…。



~本日の一曲~


『美人薄命』
アン・ルイス


『美人薄命 そう言うじゃない だから生きてる 今が全て』
『愛に命賭けて 夜毎紅を刺して 一目惚れなら仕方ない』
『たとえ千の指で 誰に口説かれても 貴方しかいらない』



最近のドラマでアン・ルイスの歌が使われた事をごく最近知りました(((^_^;)
何て、古い歌手を皆知ってるのかと考えてしまった(苦笑

彼女の歌は、愛を歌った歌、危ない恋の歌、猟奇的な歌と有りますが、これは恋の歌ですな。

いずれ相手にされなくなるような恋…しかし、彼以外に欲しいものは無い…。
そんな歌でありましょうか。


う~む…カラオケ行きたくなった(笑
一人で行ってこよっと♪

拍手[1回]

Val's Bar

柱になる人間が居ない時は率先的に前に立ち、柱になる。柱になる人間が居る、もしくは現れたなら、後方に下がる…。
よく言えば現場士官、悪く言えばサボり屋(苦笑
そんなAB型の人間が回りにいたら注意が必要ですな(笑


さて、自己分析はさて置き…宇都宮へ来てからの走行距離が1000キロ越えました♪おめでとう☆…ってなんにもおめでたいこと無いですけどねぇ(^^;
明日は那須まで行くようなので…まぁ、ドライブと思って行きましょうかな(苦笑


さて、日曜にフラフラと行ってきたバーの話でありますが…
『ヴァルズ バー』
JR宇都宮駅西口をでて、広い通りを西へ。信号機のある交差点を五つ渡ったら左に折れ、セブンイレブンの先の狭い道を右に折れ、歩いた先に有ります。


小路にあり、入り口からこ洒落た雰囲気が漂う中、入ろうとするとドアーが勝手に…まさか自動ドアでもあるまい(^^;
丁度女性の方がお帰りになるようでした。
小生以外で一人呑みしてる方も居るのだなぁと思いましたが、どうぞとマスターが言うので入店。


ジャズが流れ、暗く、隠れ家のような店。
アロマの香るグラスキャンドルがカウンターにいくつか、そこに浮かぶマスターの顔は年期の入った短髪の男性。


おしぼりを貰い、初めのオーダーは『ラスティネイル』
瓶の位置を正確に記憶しているらしく、最初から最後まで無駄のない動きで、目の前にグラスが。

洒落た店で呑めば、普段飲んでいるものであっても数倍美味く呑めるものですな♪


小腹が空いたので、メニューをもらい『ベーコンとポテトのマヨネーズ焼き』をマヨ抜きでもらうことに(^^;
世間一般ではチーズ焼きと呼ばれるかもしれません(^^;

この時に『LEMONHART』をロックで頂きました。
あ、今回は151でない奴です。


お次はキラーを注文しようとしたら、マスターが知らないとの事でしたので、記憶をたどったレシピ『151プルーフラムとスロージンを半分ずつでシェイク』っと言う物になりました。
あってるかどうかは分かりませんが、マスター曰く「これなら呑みやすいですね」とのこと…相変わらず呑みやすいから困る(^^;

ラムについて要望を聞かれたので迷わずLEMONHARTを指定したところ、冷凍庫から出てきました。そんなところに隠していようとは…(違います


それっぽいキラーを飲み干し、食事も終わった頃に腰蓑を巻いた瓶を発見してしまったので、ロックで『ロン サカパ センテネリオ 23年』を頂きました(^^;
う~ん、よそで呑んでも美味いなぁ♪
雰囲気と言うものも良いのでしょうな、この酒は洒落たムードに合いますから(^^


ゆっくりと最後の一杯を飲み干し、宿に戻りました。

今のところ三軒回りましたが、三軒とも少しずつ違い、また行きたいと思わせる店でありました(^^



~本日の一曲~
『月と太陽』
TUBE


『どうして男と女は まるで月と太陽』
『分かり合うことは出来ないのに 互いに引かれ合って』
『夜と昼との違いほど 切なく恋をする』
『季節は繰り返すから また巡り合って 恋なんかして』
『過去や未来さえも超えて 創り出す君と僕のメロディー』


お馴染の季節感無視でありますが(苦笑
この歌みたいな、テンポがソコソコ良く声を張れる歌って好きですね♪
だから、サザンもTUBEもすき(^^;


まぁ、男と女だなんてものは、いくら解り合おうとしても分からんのですよ。
しかし、解らないもの程興味を引かれますし、分かろうとします。

相手のことが好きなのであれば、理解は出来ずとも受け入れることが出来る筈。ってな事がないと折り合いは付きませんな(笑
しかし、自分が全てを背負い込ま無くて良いのです。
ムリに、大人振ってもいいことなんか有りやしませんよ、自然と出来る…そんなもんだな。
自分の意思を殺すってのが大人ではないよ。

拍手[0回]

Bar Chamonix

人間誰かれ生きていく上で良いときもあれば、悪いときもある。
ゲームだな、一生を賭けた…。

いや~、更新が遅れてしまった(^^;
言い訳から入りますと…呑みに行っていました(^^;
何だか書かなくとも解ると言われそうな気もしますが…(苦笑

先輩が呑みに行くぞ、と言うのでお供しやすっと言いながら、ありふれた飲み屋へ行ってきました。
焼き鳥など焼き物がメインの店でしたかな。

この店で、カンパリソーダと日本酒『美少年』を頂きました。どちらも、オーダーすることが滅多にないものでありますが、珍しくカンパリの苦味を欲しておりました。
前々から言いますように、醸造酒が苦手ではありますが、この美少年は好んで呑める一本であります。
まぁ名前も小生にピッタr…やめときます(^^;


さて、一頻り飲み食いしたあとに、先輩と後輩は『夜の店』に行くとの事でありましたので、小生はそこで別れて日曜に行ったBarへ…。
夜の店自体は否定しませんが、小生とは空気が違いましてな(^^;
まぁ、言うなればBarかて夜の店ですが(笑


地図を持たずに山勘ドンピシャ『Val's Bar』へ来ましたが…
定休日でしたorz


う~む、あと知っているBarが駅の東側にしかないなぁ…此方は西側であります(^^;

無理に歩くよりも…と言うことで、辺りを少しばかり散策して、あわよくばBarを発見しようと動き出しました(笑

して、暫く歩き発見したのが『バー シャモニー』
カクテルの街宇都宮でも有名店だそうな。
それもその筈、ここのマスターはカクテル世界選手権日本代表なのだとか(^^;

こう書くと、ちょっと入りずらい店に聞こえますが、シック過ぎず良い店であります。店内も広めで、団体客でも入れるんだとか。
あんりぞろぞろとバーへ行くものでもない気もしますが(^^;

雰囲気は暗すぎず明るすぎずでよろしい雰囲気でした♪
マスターに、おしぼりを貰い、お通しと一緒に飲み物が…、色はウィスキーっぽいけど…まさか、ねぇ(^^;
クイッと一口…昆布茶だ♪って何故(^^;
う~む、マスターに聞きそびれたなぁ。


先に呑んでいたので、2杯でヨシとしようと考えてました。
手始めにマスターに微妙な注文『イェーガーマイスター2/3、シャルトリューズ・ヴェール1/3をロックで、ステアして』とオーダー。
ヴェールを切らしているそうで、代わりにヴェールとジョーヌの中間のものと言うことで落ち着きました。

変なオーダーにもにこやかに応えてくれるマスターが気に入りました(笑


お次は、アブサン系のリキュールは有るかと問うと、ペルノ・アブサンがあるとのことなので、迷わず『アース・クェイク』
アブサンリキュールにジン、ウィスキーを加えシェイクしたカクテルであります。

ジンとウィスキーのこだわりが有りますか?との問いに、ボンベイサファイヤとジョニーと回答。
ボンベイはありましたが、ジョニーがプレミアものしか無かったのでホワイトホースに…これもなかったのでシーバスに落ち着きました(^^;
偶然と言うのは恐ろしいものですな(笑


これで〆ようかしら?と思いましたが…LEMONHARTの瓶が気になって気になって…(^^;
シングルで頂きました(^^;
マスターと隣の二人組の客と四人で酒の話で盛り上がってしまい…マスターが出してきたネイビーラムが気になって気になって…シングルで頂きました(苦笑
そんなんばっか(^^;


ちなみに、このとき既に前の店で飲んでること忘れてました(爆
ここで呑んだのは4杯だけ…だったよなぁ(^^;
書いてて自信なくなってきた(笑

非常に楽しい時間と、良い酒を頂きましたね(^^


知らぬ土地で一人で呑み歩く…いいものです(^^
入るならば、いい酒の呑める洒落た店をおすすめします♪


※日曜に行ったBarは明日辺りに書きます(汗

拍手[0回]

SHOTBAR ゛S゛

優しいだけではいけない、しかし厳しくするのが良いわけではない…独り言です(苦笑

宇都宮にはなれてまいりました(^^
まぁ、概算750キロも走りゃあ慣れるって(^^;
お客さんも人が良い人が多いので、助かりますね(^^
皆様それなりにキチンと内容が解ってらっしゃる方が多い様ですね。まぁ、後は誠意と精神力ですかな(笑
さて、宿の自室に幾らかのパンフレットがおいてありまして、そのうちの一つに『宇都宮カクテル倶楽部ご招待状』なるパンフがありました。
中身は、宇都宮の駅辺り(っと言ってもかなり広いが)のカクテルが飲めるBarを紹介しているものでした。

早い話、飲みに行ってきたんですがね(苦笑
土曜に一件、日曜に一件行ってきたのでありますが、まぁ、一件ずつ。
『ショットバー エス』
宇都宮駅東口をでて真っ直ぐ東へ。広い交差点にぶつかったら左へ。右側にTSUTAYAが見えたら大体その正面にあるのが『SHOT BAR ゛S゛』
青いネオンに、ガラス張りの店。店内はあまり広くありませんが、Coolな雰囲気です。
小生入りましたときは、店内にマスターしか居りませんでした。おしぼりを貰い、初めに頂いたのは…『モスコミュール』
そんじょそこらのなんちゃってモスコとは違います(笑
ってのを書くと明日の書くことと被るので、これはこのへんで(^^;

お次は、マスターにラムの旨いカクテルが有るかと訪ねたら『ダイキリ』との返答。ダイキリ自体はしっておりましたが、呑んだ事がなかったのでそのままオーダー。
マスターが素早い手付きでシェイカーに材料を注ぎ、シェイク。カクテルグラスに注がれ、前に出されし白きカクテル…。クッと一呑みすれば、酸味が効きながらも、ホワイトラムの甘い味が僅に…悪くない。

お次は…『キラー』
151ラムをベースにスロージンだけだったかなぁ…(^^;
もしかしたらガムシロップとか入ったかもしれません。
大きめの氷を入れてシェイクし、氷ごとロックグラスへ注ぐ。
見た目に美しい赤いカクテル…。しかし、名前通り強いですな(笑
それでも凄く呑みやすい!ってか余計に危ないのか(^^;
甘く呑みやすいため、ツイツイ呑みすぎそうですな。
土曜は4杯頂いたのでありますが…ラストは『LEMONHART DEMELALA151』
相変わらずの、LEMONHARTであります(((^_^;)
シングルをロックで頂きました♪
マスターが少々固めの口調でしたが、中々会話も楽しめました♪

一人で呑みに行く…悪くないですよ、そんなのも。



~本日の一曲~

『ポカンポカンと雨が降る(レイニー ナイト イン ブルー)』
原由子

『好きよ 夜の街 お酒のみ同士じゃない』

曲の全体を無視して、このフレーズが好きであります(汗
浮気かなんかの歌でありますな。その別れの部分であります。

小生、感情と言うものが強く、Coolに生きられない性分の人間であります。
自分を殺して生きるくらいなら、本能のままに生きるべきと考えております…おっと、話がそれた(笑

呑み仲間…悪くないもんですよ(苦笑

拍手[0回]

風の吹くまま

火曜から本格稼働し、すでに500キロ弱走っております(^^;
広いですね、栃木。

さて、そんな中…楽しみと言えば、余暇の暇潰しと、飯でありましょうかね。
現在、アポイントが詰まっているため、時間潰しと言っても、コンビニやホームセンター行くくらいしかないですけどねぇ(^^;
鬼怒川温泉行ってみたい♪(ぇ

飯の方は、朝に卵とおにぎり二つを毎日頂いております。昼は適当に飯屋を探しております。餃子を食べたいんですけどねぇ…お客さんのところ行く手前それもどうかと(苦笑

晩は晩で、みなで飲みに行くかコンビニ弁当ですな。今日なんかは、中華風サラダと豆腐(半丁)と質素に過ごしております。
お茶は持参したものを煎れて飲んでおります(笑
やはりよそへ行くと、おいしいね茶が飲めませんからな。
まぁ、今LEMONHART151飲んでるんですけどもね(^^;
誰だってありますよ、仕事とは一切関係無いことで呑みたいことも…(苦笑


~本日の一曲~
『―花火―』
TUBE

『決められたレールを走るくらいなら 燃えて散って花火』
『誰がきめるの 善悪』
『ウジウジしてるだけじゃ 火も着かない 賭けよう裏か表』
『言わないで 惨めな言い訳』
『負けないで理不尽な掟(ルール)に』
『どうせ一度しかない人生なら 燃えて散って花火』
『ド派手に セコイ時代こそ 激しく流れに逆らおう』
『線香花火なんかじゃ 物足りない 乗るか反るか勝負』


相変わらず季節感無視でありますが…(苦笑
人生をドカンと生きろっと言う歌でありますな。
小生、ドカンとまではいきやしませんが、やりたい放題やって生きてますな(^^;
まぁ、生き方のスタンスとして、同じ人生は一度しか来ないと言う見方なのであります。
成功するも、失敗するもドカンといかにゃいかんのですよ。
力も勇気もない男でありますが、根性・度胸はあります。
この二つは育てておいて損はしませんよ(笑

線香花火だろうと、打ち上げ花火だろうと一度だけ…どうせ一度だけならドカンと…なっ。

拍手[0回]

宇都宮

数日間音信不通なLEMONHARTでありましたが…
小生、現在宇都宮に居ります。
ビジネスホテル住まいで、どのくらいか知りませんが滞在することになりますので、宇都宮在住のかた居りましたらよろしゅう願いますm(__)m
何をよろしくなのか分かりませんが(笑

成れない土地ではありますが、栃木県というとこは良いところですな。
ちと寒いですが、都会的であり、田舎の様なのどかさがある…いいじゃありませんか(^^

二日ばかし外にのみに行き…ラムバック、ラムコーク、ジントニックを飲んで回りました…っても、チェーンの居酒屋ですが(^^;
バーも近くにあるようなので、行ってみるかなぁ。

今回は酒を持ち込めなかったですからねぇ…LEMONHART151とシャルトリューズヴェール以外は(笑

拍手[0回]

フリーエリア
紹介
HN:
bittar
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
洋酒・シガー・Disney
自己紹介:
洋酒とシガーそれにDisneyを愛するキザ野郎…その正体は何処にでも居る普通の男。
これら以外にも紅茶やJazz、大航海時代オンライン等も好みます。音楽ジャンルはJazz以外に幅広い洋楽や邦楽、イージーリスニングなど幅広い音楽を好む。
多趣味な人間です。クールを装いたがりますが、ネタに生きてみたりもします・・・(どっちなんだ・・・?
前略プロフ
フリーエリア
お酒に合うかもしれない物
健康
呑みすぎ、運動不足はメタボリック症候群の基ですよ!
フリーエリア
リンクバナー
使っていただけたら
光栄です(重いかも)

バナー

静止画1
バナー静止1

静止画2
バナー静止2
訪問数
Google
 
ブログ内検索
Friends Link
小生の友人or許可リンク集

Rの記述
R氏の綴るお茶目な
不定期更新テキストサイト
追伸:更新頑張りましょう



坊の独り言

A坊さんの書き綴る
エッセイ系日記ブログ
追伸:体を大切に!


com_ti001.gif
LoveLoveRum
よーこさんの書き綴る酒HP。
色々お世話になります^^;
今頃何処にいるやら
gooあしあと
御意見
[07/27 BymmedeInetly]
[05/14 backlink service]
[12/28 ランディル]
[10/24 bittar]
[10/23 Rの人]
広告


壮大なストーリーと派手なアクションでRPGの新たな道を開く一本!ハードな展開に気の利いたジョーク、シリアスな展開にやりこみ要素満載のEOEをやらない理由は無い!


ヌルゲーマー、ガキはお断り!
戦友よ本物の戦場にようこそ。ここでは派手なアクションや演出は見られない。理不尽な死もある。その中で小隊を指揮し、広大なスキラ島を戦い抜くハードなFPS。


ハードボイルドな男のミステリーを書くスティーヴン・ハンター。氏の小説は、男臭く、マニアックで、ハード。
まさに男の読み物。バーボンを片手に読むのに打って付け。
BARBOUR
アクセス解析
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム
バーコード
フリーエリア


密林

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]