忍者ブログ

LEMON HART

Liquor & Cigar 洋酒と葉巻…時代に流されない気取り屋でいるのも悪くない

<< | 2019/07 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

広告

Disneyモバイルに乗り換えよう

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TIO PEPE

身串mixi始めました。

ちなみにハンドルネームはbittarではありませんのであしからずm(_ _)m

マイミクシーは大歓迎でありますのでよろしくお願い致します。


かといってLEMON HARTはLEMON HARTで続けていきますので変らぬ御愛顧をお願いいたしとう存じますm(_ _)m



うん、解っちゃいますよ、解っちゃいますけれどもボトルの数が多い・・・。
現在(数えた)最新の数字が95本くらいのはずです・・・。


まぁ、これだけ有ると紹介していないものもあるわけで・・・。

更にはカクテルを紹介したりするわけで・・・。

そしてまた、酒を漬けたりし始めて・・・・。


ブロガーとしてネタには困りませんね(汗


さて、10月のオススメを書いて居りませんが、普通に更新(只の広告なのにあれ結構時間掛かるんです)。
まぁ、そういうならやるなって話ですが(苦笑


う~ん、何を書こうか・・・


TIO PEPE




Tio Pepe


ティオ・ペペ・・・ペペおじさんの意。
どちらかと言うとありふれたシェリー。
まぁ、シェリー自体呑む機会が無いといえばそれまでですが^^;


シェリーとは醸造酒でありまして、その中でもワインに近い・・・っと言うかワインと兄弟のようなものです。
シェリーは強いと言ったイメージを持たれる方が多いようですが、あくまでもワインと比べたらと言うことですな。
酒精強化ワインになるんだとかで、大体20度くらいでティオ・ぺぺは15度であり呑みやすそうですな。


元々醸造酒が嫌いな小生が、どうしてこんな物を呑もうかと思ったかと言いますと・・・思い付きです(ぉ
まぁ、飲める醸造酒が1本くらい有っても良かろうと探しているのです。


モノの本を見ながら、何や難しいことを書こうと考えましたが・・・どうも目がボトルの方に行って仕方ないので開けてみましょう(苦笑



う・・・醸造酒の匂い・・・。
しかし、ワインほど匂わない。アルコールの匂いがハッキリわかりますね。
しかし、全体的には甘くい香りですなぁ。


色合いは白ワインとどっこいの色ですな。
透明に近いイエロー。


気になるお味は・・・おお、呑みやすい♪
味がしつこく無いですな。酸味があり、どちらかと言うとドライな味わいなので、香りからはちょっと想像できない味でした。
う~ん、あんまり呑んだ気がしないのでもう少し・・・。
御酒を頂いているっと言う感じは少ないですね。
酸味が有るものの非常に口当たりがよく、常温で頂いていても臭みがありません。


ココで豆知識。
「女性がシェリーを飲みたいと言ったときは『今夜一緒に寝ても良い』」んだとか。
本当か嘘か知りませんよ?^^;
一応古来からそうなっているみたいですけど。


もちろん、相手が只シェリーが好きなだけかも解りませんが(笑
よく言う言葉に、「焦る乞食はもらいが少ない」なんて言いますから、相手の言動を見極めて、トラブル無き事をお願い致しますm(_ _)m


~参考~
シェリー委員会


スペインまで呑みに行くのも一興(笑

拍手[0回]

PR

Dolphin

え~っと、どうしたわけか3つ目を書いておりますが、お気にせずにお読みくださいまし(汗


チョッと珍しいものを購入いたしました。



dec25299.JPG



珍しくイルカちゃんの置物であります♪
元来海洋生物の好きな小生であります故、イルカを好むのも当然の事であります。
さて、感の良い方はわかるかもしれませんが・・・ただの置物ではありません。


Dolphin



幸せを呼ぶお酒 ドルフィン デキャンタ 500ml 40度(Dolphin)


何とお酒のボトルでは有りませんか!(ありきたり
中身はフレンチブランデーが入っております。

フレンチブランデーとは何ぞや?という話になってまいりますが・・・詳しく話し始めると、フランスの法律の話まで触れなければいけなくなってまいりますので割愛^^; (ウィキペディア:AOC法


掻い摘んで説明いたしますと、フランスで作られるブランデーのうち、コニャックの規定にのっとって作られるものをコニャック、アルマニャックの規定により作られるものをアルマニャック、どちらの規定にも属さないものやブレンドしたものをフレンチブランデーと区分けしているようです。
おフランスと言う国は、ブランドというものをキチッと国で管理しているということですな。


さて、イルカちゃんに話を戻します。
このボトル、非常に綺麗で愛らしいのですが・・・少々指紋が付きやすいので御注意を(笑
小生、ボトルはカーウィンドウの中拭き用のタオルを使っておりますが、コレなら綺麗になります。


いくらボトルが素晴らしくとも、中身が伴わなければどうしようもないこと。
髪の封が付いていますが・・・切ってしまいましょう♪


妙な形のボトルではありますが、注ぎやすいです。
持ちやすいし、キレもよい。


香りは・・・比較対象がレミー マルタン ナポレオン しかないのがいけないのでありますが^^;
チョッと若いような香りですかね。


さてお味は・・・おお~、呑みやすい。
無論、レミーのような重みは無いのですが、軽く甘みがあり喉越しもよいといったところでしょうか。
個人的には、ボトルで目を引くだけ・・・っという様なものかと思っていましたがそうでは無い様子。
コレでしたら女性でも呑めてしまうのではないでしょうかね・・・っと言ってもブランデーなので40度ありますので御注意を。


意中の女性と、波音の聞こえるホテルで、キャンドルの明かりでこの酒を召し上がるのも良い選択のうちの一つでは無いでしょうか?^^

拍手[0回]

とりあえず適当な

ラムを頂き、少々ご機嫌の状態でキーを打ちよりますがこんばんわ。


相変わらず仕事は手一杯なのですが、一歩一歩設備稼動に向けて前進しております。
う~ん、さっさと終わらせねば。


さて、御酒を召し上がる時ってのは様々な状態が考えられますな。
何かお祝い事でありますとか、逆に悲しいことがあったとき、楽しい時、辛い時、気合を入れるとき、気合が入らないとき、落ち着いているとき、落ち着かないとき、どうにでもなるとき、どうにもならないとき・・・etc


まぁ、人それぞれでありますが、何にも無いときに呑む酒が一番多いかと考えます。
上に上げたような、特異な時であろうが無かろうが呑むときゃ呑むわけであります。
え~っと、なに言いたいんだかわかりませんね^^;
時にあった御酒を頂くのが良いと考えています。
騒ぐ時の酒、落ち着くときの酒、愛しい人と呑む酒、意中の人と呑む酒、気まずい相手と呑む酒・・・。


強い酒、弱い酒、甘い酒、苦い酒・・・色々あるのです。
世界には星の数ほど酒があります。
人との出会いのように、その酒に出会えるのも運であり、運命であります。
ボトルからこちらへは自分で来ません。
女性に声を掛けるのと同じで、アクションを起こさないと振り向いてくれませんよ(苦笑


小生かて、呑んでみたくて巡り合えていない酒が幾本か有ります。
それはまぁ、生まれ年の酒であるとか、原産地が気に入っているとかというレベルでありますが・・・。
う~ん、今日は何だか愚痴っぽいな^^;


そんな小生の今日のお飲み物は
Ron Cubay anejo dulce



呑み易いですよ、甘く優しい酒です。全ての愚痴を飲み込んでくれる酒・・・。
のんびり生きましょうか。

拍手[0回]

持ち込み

昨日の晩は「鯵の刺身」、一昨日の晩は「〆鯖」、その前の晩は「鰹のたたき」・・・して本日は「太刀魚の刺身」と「鯨の刺身」。最近、晩に魚ばっかり食べていると言う話をしようとして、自ら崩しました^^;
でも、鯨美味しいですよ♪



さて、本日は此方に着てからの酒『番外編』っと言うことで、持ち込みました酒について書いてみましょうかな。


此方に持ち込んだ酒は、2本。
現地調達したものが・・・4本あります^^;


現地調達いたしましたものは、紹興酒サントリー 山崎 10年ジョニーウォーカー 黒 正規(最安値)・・・。


紹興酒に関しましては特に説明よいかと思いますな。
先日、どこぞの餃子屋で紹興酒(燗)を頂いたのですが・・・ペース配分間違えて悪酔いしました(汗
その後、どこぞのバーへ移り、イエガー マイスターアンゴスチュラ  ビターズ を数ダッシュ入れてもらうという、個人的な悪酔い対策レシピで克服しました^^;


山崎、ジョニ黒についても説明は不要ですなぁ。ウィスキーだなんて本当に本人の好みですから。
小生、ブレンディットスコッチが好きでありますが、人によってはバーボンが好きだったり、アイラのモルトがすきであったり、和イスキーしか飲まないだなんて方も・・・。


こちらに来て調達した酒のひとつにこんなものがあります↓



(Alize. L`Original Blue)アリーゼ ブルー リキュール 700ml 20度


何と言うか、見た目通りの香りの酒ですな。
スカッシュ系の車の芳香剤のを甘くしたような香り^^;


味もまぁそんなところですかね。若干ブルーキュラソーが入っているような味かもしれませんが、苦味は常温で呑んでも気にならないので、大体の人が気にならない程度かと考えます。

20度と度数が低いため、ロックで頂くよりもボトルごと冷やして呑むほうが良さそうですね。
甘すぎない程度の味なので個人的には好きですねぇ。っても小生みたいな野郎が呑むよりも、綺麗な女性に呑んでいただきたい酒のひとつですな(笑い



さて、小生が家から持ち込みました酒は・・・


CHARTREUSE Green


(Chartreuse Liqueur Fabriquee Green)【特売】 シャルトリューズ ヴェール グリーン 緑...


LEMON HART DEMERARA 151


レモンハート デメララ 151P 750ml 正規品



相変わらずのこの二本(苦笑
シャルトリューズは風邪など引いたときにこれを呑んで寝ればたちまち治る(気がする)ので、レモンハートについては・・・只単に好きだから(笑い
そんなこんなでこの二本。

拍手[0回]

謹賀新年

皆様、明けましておめでとう御座います。
毎度御来店下さる、兄方姉方に於きましては、本年も前年同様の御愛顧を宜しくお願い申し上げます。


                                                                     店主


まぁ、堅苦しい話は置いておきまして・・・酒の話でも(笑い
さて、年越しに小生が呑んでおりましたのは・・・


Chartreuse Liqueur Fabriquee Green

シャルトリューズ ヴェール(緑) 700ml


シャルトリューズ・ヴェールと


Jagermeister Herb Liqueur


イエガー マイスター 700ml 35度(Jagermeister Herb Liqueur)


イエガーマイスターを、1:1程度で氷の入ったロックグラスに注ぎ、ステアしたものを頂いておりました^^


色としますと、ブランデーのような濃いブラウンをしていました。
元々、イエガーマイスターがそんな色なのです。


香りは・・・ツンとしたシャルトリューズ・ヴェールの香りに、少し甘めのイエガーマイスターの香りがブレンドされ、独特な香りとなりました。
どちらも、薬草酒でありまして、ミント他の薬草が多く入っている酒であります。そのため、何種類もの混ざったような香りがするのが特徴です。


さて、気になるお味は・・・


旨い^^
クセのある酒2つを混ぜ合わせたものですが、互いに上手く混ざり合い、単品よりも呑みやすい酒となっております♪
そうですね、しつこくなくスッキリとしていながら、しっかりとした味のある酒ですかね。


但し、ヴェールが55度あるので呑みすぎには注意が欲しいですな(笑い



昨日、まぁ元旦なのですが、夕飯の時に親父と酒を呑んでおりました。
正月くらい一緒にいい酒でも呑もうかと、秘蔵の酒



【3日間限定送料100円】(1/3 23:59まで) レミー マルタン ナポレオン 700ml 40度(クール...


ジョニー ウォーカー ゴールドラベル18年 750ml 40度(Johnnie Walker Gold Label 18YO)


レミーマルタン ナポレオンとジョニーウォーカー ゴールドラベルの二つを出し、呑んでおりました。


途中から

ドランブイ 750ml 40度(Drambuie)


スコッチ(ジョニー ゴールド)ドランブイを入れてラスティー・ネイルを呑んだり。


ディサローノ アマレット 700ml 28度(Disaronna Originale)


スコッチにアマレットリキュールを入れてゴッドファーザーを呑んだり



ハバナ クラブ 正規品 7年(Havana Club 7YO)

(Lemon Hart Premium Demerara rum)レモンハート プレミアム デメララ ラム 750ml 40度


相変わらずでは有りますが、ラムを頂いたりとしておりました。


まぁ、ウチの親父はコニャック好きなので、レミーの一点張りでしたけどねぇ(笑い


他愛ない話をしながら呑んでおりましたが、たまにはこういった形の親孝行というのもいいものですよ(苦笑







何処もかしこも初売りだの福袋だので、賑わいを見せておりますが、ネットの上でもそうなんですねぇ。
時代も変ったもんです・・・かわらにゃ困りますけどね(笑い

拍手[0回]

フリーエリア
紹介
HN:
bittar
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
洋酒・シガー・Disney
自己紹介:
洋酒とシガーそれにDisneyを愛するキザ野郎…その正体は何処にでも居る普通の男。
これら以外にも紅茶やJazz、大航海時代オンライン等も好みます。音楽ジャンルはJazz以外に幅広い洋楽や邦楽、イージーリスニングなど幅広い音楽を好む。
多趣味な人間です。クールを装いたがりますが、ネタに生きてみたりもします・・・(どっちなんだ・・・?
前略プロフ
フリーエリア
お酒に合うかもしれない物
健康
呑みすぎ、運動不足はメタボリック症候群の基ですよ!
フリーエリア
リンクバナー
使っていただけたら
光栄です(重いかも)

バナー

静止画1
バナー静止1

静止画2
バナー静止2
訪問数
Google
 
ブログ内検索
Friends Link
小生の友人or許可リンク集

Rの記述
R氏の綴るお茶目な
不定期更新テキストサイト
追伸:更新頑張りましょう



坊の独り言

A坊さんの書き綴る
エッセイ系日記ブログ
追伸:体を大切に!


com_ti001.gif
LoveLoveRum
よーこさんの書き綴る酒HP。
色々お世話になります^^;
今頃何処にいるやら
gooあしあと
御意見
[07/27 BymmedeInetly]
[05/14 backlink service]
[12/28 ランディル]
[10/24 bittar]
[10/23 Rの人]
広告


壮大なストーリーと派手なアクションでRPGの新たな道を開く一本!ハードな展開に気の利いたジョーク、シリアスな展開にやりこみ要素満載のEOEをやらない理由は無い!


ヌルゲーマー、ガキはお断り!
戦友よ本物の戦場にようこそ。ここでは派手なアクションや演出は見られない。理不尽な死もある。その中で小隊を指揮し、広大なスキラ島を戦い抜くハードなFPS。


ハードボイルドな男のミステリーを書くスティーヴン・ハンター。氏の小説は、男臭く、マニアックで、ハード。
まさに男の読み物。バーボンを片手に読むのに打って付け。
BARBOUR
アクセス解析
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
バーコード
フリーエリア


密林

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]