忍者ブログ

LEMON HART

Liquor & Cigar 洋酒と葉巻…時代に流されない気取り屋でいるのも悪くない

<< | 2017/09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | >>

広告

Disneyモバイルに乗り換えよう

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

MACANUDO プチコロナ カフェ

~~

彼は車を走らせていた、心の虚無感と共に視界に入る真新しい光景を眺めながらアクセルを踏む。

ドライブをしていると心が落ち着く、その反面神経を尖らせ周囲へ気配りをする矛盾。

ドライビングしている自分こそ本当の自分ではないかと彼は考える事がある。しかしそれは推量の域を抜けず、ただ漠然とした考えである事には気が付いている。

目的無く走ることも、行き先の決まったたびも良い。どちらかと言えば行き先が決まったたびを違ったルートで走ることが好きなのかもしれない。

これと言ってテクニックがあるわけでも、また走り屋でもない。マイペースに行く。

井川や箱根の様な深い緑と川の流れる景色も好きだが、都市部のハイウェイに勝るものは無い。
無機質な都市群は鮮やかな輝きを放ち、また都市群の中に入るも迎え入れられるわけではない。

ドライバーのすることは、ハンドルを握りアクセルを踏む事だけ。
マイペースで、優雅に、景色を流す・・・ただそれだけ。



また下らない事書いていますねぇ(笑
さて、本日は

MACANUDO [プチコロナ] カフェ』

maca1.JPGドミニカ産のシガー、マカヌード。
リーズナブルでいて、しっかりと作りこまれているこのシガーはアメリカで大変人気があるのだとか。
リーズナブル・・・シガーの値段を何処からリーズナブルに捉えるかは少々難しいですね。
人によってはコイーバのシグロ1かもしれませんし、人によってはタバカレラのハーフコロナかも解りません。
シガリロやプリトスを除けば、大体40~60分程で一本召し上がられるかと考えます。
ですから、その小一時間を潰すのに見合うだけの金額と味か?と言うのが大切になってくるものです。
高くたって合わないものは合わないでしょうし、安価であっても素晴らしく感じそれが一定の基準(製造方法や品質管理)を満たしていれば値打ちのある素晴らしいものでしょう。
maca2.JPGもっとも、小生の様な素人に急に高価なもの与えても名前だけで踊らされてしまいますが(汗

さて、このマカヌード プチコロナ カフェでありますが、全体としてスムージーでマイルド。
決してライトではありませんが、重すぎず安定した味わい。
落ち着いていて非常に宜しいです。
比較的短めの所まで吸いましたが、過度にスパイシーにならなくてこれもよろしかったですね。
味も品質も価格帯も良いこの一本、日頃頂くにはお勧めです。


マカヌード 【プチコロナ】 カフェ <ドミニカ産>

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバック




フリーエリア
紹介
HN:
bittar
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
洋酒・シガー・Disney
自己紹介:
洋酒とシガーそれにDisneyを愛するキザ野郎…その正体は何処にでも居る普通の男。
これら以外にも紅茶やJazz、大航海時代オンライン等も好みます。音楽ジャンルはJazz以外に幅広い洋楽や邦楽、イージーリスニングなど幅広い音楽を好む。
多趣味な人間です。クールを装いたがりますが、ネタに生きてみたりもします・・・(どっちなんだ・・・?
前略プロフ
フリーエリア
お酒に合うかもしれない物
健康
呑みすぎ、運動不足はメタボリック症候群の基ですよ!
フリーエリア
リンクバナー
使っていただけたら
光栄です(重いかも)

バナー

静止画1
バナー静止1

静止画2
バナー静止2
訪問数
Google
 
ブログ内検索
Friends Link
小生の友人or許可リンク集

Rの記述
R氏の綴るお茶目な
不定期更新テキストサイト
追伸:更新頑張りましょう



坊の独り言

A坊さんの書き綴る
エッセイ系日記ブログ
追伸:体を大切に!


com_ti001.gif
LoveLoveRum
よーこさんの書き綴る酒HP。
色々お世話になります^^;
今頃何処にいるやら
gooあしあと
御意見
[07/27 BymmedeInetly]
[05/14 backlink service]
[12/28 ランディル]
[10/24 bittar]
[10/23 Rの人]
広告


壮大なストーリーと派手なアクションでRPGの新たな道を開く一本!ハードな展開に気の利いたジョーク、シリアスな展開にやりこみ要素満載のEOEをやらない理由は無い!


ヌルゲーマー、ガキはお断り!
戦友よ本物の戦場にようこそ。ここでは派手なアクションや演出は見られない。理不尽な死もある。その中で小隊を指揮し、広大なスキラ島を戦い抜くハードなFPS。


ハードボイルドな男のミステリーを書くスティーヴン・ハンター。氏の小説は、男臭く、マニアックで、ハード。
まさに男の読み物。バーボンを片手に読むのに打って付け。
BARBOUR
アクセス解析
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム
バーコード
フリーエリア


密林

AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]